en
jp

APPLICATIONS

Entertainment / VR / Wearable


  • ゲームに、これまでにない「リアクション」を与えることが可能です。 従来の視覚に加えて触感と感触を使ったリアルでインタラクティブな体感をすることができるため、 より大きな「感動」「満足感」を提供することができます。

  • バーチャルリアリティやウェアラブルデバイスとの相性も抜群です。
    これまで目の前に見えても、ふれたりつかんだりすることができなかったバーチャルのオブジェクトを、まさにそこに実体があるかのように体感することができます。

  • パソコンや携帯端末のスクリーンではなかなかうまく弾けなかったピアノも、将来は実物のピアノの弾きごたえを感じながら演奏することが
    できるようになるでしょう。



Design Work

これから爆発的な普及が予測されている3Dプリンタ。 しかし、出力には複雑な3次元データが必要です。3次元データの制作には3DCADソフトを使用し、その煩雑なオペレーションをマスターしなくてはなりません。

弊社の3D触力覚技術で従来のマウスやペンタブレットを置き換えれば、まるで自分の素手で粘土細工をするかのように3Dプリンタ用のデータをすばやく・簡単・直観的に制作することができるようになります。



Robotics / Automotive / Medical

遠隔操作型のロボットでは繊細な動作をさせるには高度な工学的技術と洗練されたオペレータの技が必要になります。
3D触力覚技術を応用すればロボットが触っているものを同じ触感・感触を自分の手で感じることができるようになります。
より、難易度の高い操作も可能になるでしょう。遠隔操作手術ロボットにも高い操作性と信頼性を与えることが可能になります。
自動車産業においてもドライバーに様々な情報を与えるために3D触力覚技術は非常に有効です。
ドライバーに視覚に加え、より的確な操車状況を体感に提供することにより快適で楽しいドライブ体験を提供することができるでしょう。